FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽微な水漏れほど特定が難しい

Category : シーン3:修繕・リフォーム
とあるお宅で、水漏れが発生しました。
まずは水道メータを見ることで、「宅地内で漏水しているかどうか」を確認することができます。
メーターは、少量の水が流れていても回るようになっているので、
どこも使ってないのに勝手にメーターが回れば、水漏れ確定です。
今回はメーターが回らないほどの超軽微な水漏れだったのです。


状況は1階の天井がうっすら黒ずんでいる程度。
それがだんだんと大きくなっていく気が、、、
どうやら埃や汚れではない、触ると湿ってるな。
この間約1ヶ月。
こちらの物件は一戸建て、2階には風呂場があります。


image3.jpg
写真中央より少し上、丸く黒くなっているところです。


念の為天井を開けて点検してもらう事に。
mizu.jpg


漏れてる箇所は、どうやら浴室入り口の真下部分。


1回目、水漏れ箇所と思われる所をパッキンで塞いで様子見。
mizu1.jpg

まだ漏れてくる。。。


2回目、もっと広範囲にパッキン。
mizu0.jpg

まだ濡れる。。。
ここまで、約2週間の様子見。


どこからかつたってくれば、他の箇所も濡れるはず、
ピンポイントでしずくは落ちてくるのに、、、不思議でならない。


3回目、上から下からよーくよーく観察。


なんと、水漏れの原因はココでした。

mizu2.jpg

風呂場入り口ドアレールの端っこ。


レールの端がパッキンでふさがれており、それが剥がれていました。


これは解りずらいーーーー。
天井には石膏ボードと断熱材が敷いてあったので、天井にシミとして現れるにも時間がかかったのですね。


軽微な水漏れほど、特定が難しいという事がよく解った一件でした。


放っておくと、カビや木の劣化につながります。
あれ?なんかおかしいな?と思ったら早めに対処しましょう!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

(株)藤光土地-空室対策部

Author:(株)藤光土地-空室対策部
TEL:043-253-2525
FAX:043-255-5311

とうこう土地のホームページ☆

こちらは、お客様向けブログ♪
お知らせ、最新の物件紹介など。

《営業時間》
月~土/10;00~18:00
日・祝/10:00~17:00
定休日/水曜日・最終の日曜日

《交通》
JR総武線各停・西千葉駅の「北口」千葉大側を出てから徒歩2分

《紹介》
昭和47年8月10日設立
西千葉で、千葉、西千葉、稲毛を中心とした不動産業を営なみ39年以上になります。地元のネットワークを生かした不動産探しをお手伝いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。